先生が持つべきデバイスiPad【活用の仕方も解説します】

先生として現場で働いている際、一番手にとっているのは何ですか?

教科書? チョーク?

いえいえ、iPadです。

black iPad

ど定番ではありますが、やはり使い勝手が良いのと、授業、会議との相性抜群です。

iPadで何が出来るの? iPadを学校でどう活用してるの? 入れているアプリは何?

については、

アプリや活用方法に関しては、

関連記事

iPadを学校で活用しよう! 今回は、現役小学校教員がiPadをどう使っているかを紹介します。 授業編 と 放課後編 に分けて紹介していますので参考にしてください。 授業編 → 授業や休み時間など、主に子どものための活用法 放課後編[…]

関連記事

iPadを学校で活用しよう! 今回は、現役小学校教員がiPadをどう使っているかを紹介します。 授業編 と 放課後編 に分けて紹介していますので参考にしてください。 授業編 → 授業や休み時間など、主に子どものための活用法 放課後編[…]

 

iPadの周辺機器・ガジェットに関しては、

関連記事

iPadの機能を学校で最大限に活かす周辺機器! iPad自体、高機能で素晴らしいデバイスであることは間違いないです。 しかし、その素晴らしい機能を何倍にも何十倍にも引き上げてくれる周辺機器があります。 今回は、「学校現場で使う」という[…]

 

今回は、簡単に良い点、悪い点を上げていきます。

教育現場でiPadを使う良い点・悪い点

【iPad 良い点】

 ○授業時

・子どもたちの記録がすぐ取れる。

・簡単な板書、連絡帳はGood Notes

・わかりやすいアニメーションを簡単に作れるkeynoteで、掲示物作成時間の短縮

・体育の時、動きを動画で振り返り

・子どもたちのノートを、大画面で共有

○授業以外

・職員会議等で出る紙の資料は、全てスキャンし破棄

・職員会議でのメモは、Good Notes

・会議中、iPhoneいじるより、iPadいじっていた方が見た目がいい→会議中も自分の仕事ができる

・周りがiPhone使い多数なので、Airdropでデータを爆速で共有(行事の時、真価を発揮)

 

【iPad 悪い点】

 ○授業時

・休み時間、子どもたちが殺到し、たまに落とす

・設定をしっかりしていないと、通知やアップデートなど、思いがけないトラブルが起こる

・子どもたちから「何のアプリ入ってるのー?」の質問が多数くる

 ○授業以外

・そもそも、学校がiPad禁止(というか、個人のデバイス禁止)の学校も

・学校にもよるが、上の人から変な目で見られる

・そもそも高い

 

そんな感じだろうか。使えばわかるが、メリット多数!

 

どのiPadが良いの?

これ、とても大事な疑問です。

答えは決まっています。

iPad Proを買いましょう。(Apple Pencil第二世代に対応しているもの)

別の記事でも紹介していますが、教育現場でiPadを使うなら、Apple Pencil第二世代は必須アイテムです。

関連記事

iPadと一緒に買うべきものNo.1 Apple Pencil [sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.nftblog.com/ipad/ target=] iPadは今後の授業スタイルを変える、[…]

デメリットは値段が高いことくらいでしょうか。

ストレージは、256GBで十分です。

11インチと12.9インチがありますが、職場で使うなら、11インチがいいです。

え、iPad mini、iPad Airの方が軽くて良いじゃん。と思う人もいるかと思います。

実際、私の職場では、様々なiPadを見かけます。無印iPad、iPad mini、iPad Air、iPad Pro。

しかし、格好つけでなく職場でちゃんとiPadの機能を生かして使っている人は、100%iPad Proを使っています。

個人的には、Apple Pencil第二世代が使えないという点で、今現在はiPad Pro一択なのですが、今後、iPad miniやiPad AirでもApple Pencil第二世代が対応したときのことを踏まえても、iPad Proが良い理由を述べます。

関連記事

iPadをお得に買っちゃおう! 始めに言っておきます。決して怪しいものではありません。 Appleが正式にやっている割引です。 Appleは、昔から教育現場での使用に力を入れていました。 なので、学生や教職員にはオトクな割引をしてく[…]

iPad Proがいい理由

iPad mini。

画面が小さい!

画面が小さいということは、職場の机が小さいのと一緒。やりづらいです。もはやiPhoneで良い気がします。

買う理由がわかりません。

無印iPad

無印iPadを買うくらいなら、iPad Airで良いのでは?

iPad Air

画面のサイズも変わりません。iPad Proより軽いのは事実です。

20gくらい軽いだけね

はい。20gの軽さと、数万円の出費を得るために、他の多くの機能を犠牲にします。

同じ職場でスマートにiPad Proを使っている人を見るとゲンナリします。結局使わなくなります。

その他

たまに、こういう人もいます。

iPad以外、タブレット機器いっぱいあるやろ。Android端末、Windows搭載タブレットは?

個人的には、サーフェスしか使ったことがないので、他の機器の使い勝手が分かりませんが、たいていの人が知らない事実を一つ伝えます。

Apple製品は、中のソフト(OS)も本体(iPhoneやiPadなど)も、Appleが作っています。

どういうことか。

本体の機能を最大限活用できるようにソフトが作られているということです。

例えば、Xperiaというスマートフォンは、AndroidというGoogleが作っているソフト(OS)とSONYが作っている本体を組み合わせて作られています。

別々の会社が合わさって作っているので、誤作動が起きやすいんです。

私の小学校でも、最近教員用タブレットが一人一台導入されました。iPadではありません。

iPadやiPhoneを使っている私たちにとっては、動作がもっさり、起動が遅い、誤作動多い、と不満は多く。。。

結局、ほぼ誰も使っていません。

さらに、子どもたち用のタブレットも導入されましたが

「なんで、iPadじゃないの?」と言われる始末。

子どもも大人も、iPadに慣れているのです。説明書? 入りません!

 

まとめ

 

そこまで言うなら学校で使ってみるかー、と思った皆さん!

最後に、一つ大事なことを言います。結構わかっていない人が多いので

 

ICT機器は、ツールの一つです!

 

iPadだけでなく、ICT機器全てに言えますが

iPadを初めて学校で使う人は、全てをiPadでやろうとし、悩んでいる人多いです。

iPadは、一つのツール、道具に過ぎません。

iPadがあるから、もう鉛筆持たない、紙は全て捨てれる。

そうではありません!

学校業務、授業の一部にiPadを導入することにより、便利で仕事がスマートにこなせるのです!

 

では、また。次の記事で  Thank you

GoodNotes 5

GoodNotes 5

Time Base Technology Limitedposted withアプリーチ

Keynote

Keynote

Apple無料posted withアプリーチ

最新情報をチェックしよう!